エアラブ3の口コミ|実際にドーナツ・ロリポップを使ったレビュー!2との違いは?

エアラブ 口コミ
  • エアラブの口コミ・評判まとめ
  • 実際にドーナツ・ロリポップを使ったレビュー

ここ最近の夏って異常な暑さじゃないですか…?

ベビーカーは地面から近いのでアスファルトの照り返しもあり、大人よりも過酷な環境なんですよね。

そのせいで赤ちゃんがベビーカーやチャイルドシートに乗ってくれないと大人も地獄に。。

なんとか暑さ対策を…と探していた時にSNSで話題だったエアラブを使ってみたのですが一言言うなら「過去の私、もっと早く買えよ!」と言いたいくらい神育児グッズでした。

本記事では、エアラブ3を実際に使った画像や動画もあわせて紹介していくのでぜひ購入前の参考にしてくださいね♩

airluv3(エアラブ3)
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • どんなベビーカーにも取り付け可能
  • 洗えるので衛生的
  • 1日中使える
  • 赤ちゃんが快適に過ごせる
デメリット
  • 電源が別売り
  • 欲しい柄が手に入らない
  • 価格が高い

\2024年3月、ようやく在庫復活!/

一部カラーやタイプによっては品切れしているのもありますのでぜひお早めに検討してくださいね♩

2023年10月中旬より、エアラブの冬バージョン「エアラブウォーム」の発売が決定しました!↓

関連 エアラブウォームが発売!気になる口コミ・詳細は?

2024年4月より、エアラブ3の後継種であるエアラブ4の発売も開始しました!

こちらの記事で、実際にエアラブ4を使ったレビューを紹介しています。

関連 エアラブ4の口コミ・レビュー!エアラブ3との違いやデメリットも紹介

関連 エアラブ対応のモバイルバッテリーおすすめ3選!

目次

エアラブとは?ベビーカーに取り付ける冷却ファンシート

エアラブ3

エアラブとは、ファン付きのベビーカーシートのことです。

エアラブの概要と、販売されているラインナップを紹介します。

エアラブ概要

商品名airluv3(エアラブ)
対象年齢新生児〜4歳頃
サイズ重量 :385g
幅:約34cm
高さ:約96cm
厚み:約2cm
素材表面(メッシュ):ポリエステル、ポリウレタン
裏面(底面):ポリエステル
インナーマット:ポリプロピレン、ポリエステル

エアラブは韓国で発売開始3年で累計45万台、日本に上陸後2年で2万台を突破する今大注目のベビーカー保冷シート。

年々、夏の暑さが異常になってきており、赤ちゃんの暑さ対策に頭を悩ませる親御さんも多いですよね。

そこで誕生したのがエアラブです。

シートにファンを内蔵することで、ベビーカーやチャイルドシートの暑さを解放する画期的な商品でしょう。

エアラブのラインナップ

エアラブのラインナップは3種類あります。

  • ドーナツ:【ベーシック】
  • ロリポップ:【スタンダード】
  • オレオ:【プレミアム】

私自身、エアラブを検討中の時に口コミでよくドーナツ、ロリポップなどと呼ばれいるのをみて「柄の名前かな?」と思っていましたが、グレードによって名前分けされていたんですね。

3種類の違いは以下の画像の通りです。

商品名特徴
ドーナツ・ファン付
ロリポップ・ファン付
・空気洗浄機能付
・足元防水素材使用
オレオ・ファン付
・空気洗浄機能付
・足元防水素材使用
・高級シリコン素材

一番ベーシックな「ドーナツ」はファンのみ、グレードが上がるにつれて機能が追加されている仕組みです。

エアラブの共通した特徴

エアラブは3種ありますが、どの種類にも共通してついているのが下の画像のファン。

ファン

ポータブル扇風機が背面に埋め込まれているイメージです。

このファンの風がシートの中を通り、通気口を通って外に排出される仕組みになっています。

足元の背面についているので赤ちゃんに気づかれないのも高ポイント。

リモコン

電源ボタンもシンプルで迷うことがありません。

また、エアラブを動かすためにはモバイルバッテリーなどの電源が必要です。

我が家はエアラブとモバイルバッテリーを同時に購入しました。

普段使用しているモバイルバッテリーもありましたが、専用で使いたいこと・国内のモバイルバッテリーメーカーと提携している安心感から購入を決めました。

モバイルバッテリー
モバイルバッテリー

リモコンのUSBとモバイルバッテリーを繋ぐことで、エアラブを使用することができます。

我が家は、ドーナツとロリポップを購入したのでそれぞれレビューしていきますね。

エアラブ3(ドーナツ)のレビュー

エアラブ ドーナッち

エアラブのドーナツをレビューしていきます。

「ドーナツ」のボックスがとってもかわいくて、出産祝いなどのプレゼントにも最適ですね♩

選んだ柄はオアシスです。

エアラブ3
ドーナツのオアシス

早速ベビーカーとチャイルドシートで使ってみました!

ベビーカーで使ってみた

エアラブはほとんどのベビーカーに対応しています。

我が家はピジョンのベビーカーですが、しっかり取り付けることができました。

ベビーカー
1.フックを取り付ける
モバイルバッテリーを取り付ける
3.モバイルバッテリーを取り付け
2.ベルトを取り付ける
エアラブ3
4.完成!

慣れれば1分ほどで取り付けられると思います。

実際に1歳の息子くんに乗ってもらいました♩

エアラブ3

しばらく乗って移動した後に抱っこすると、おしり〜背中まで明らかに蒸れていないのに驚き…!

息子も快適だったのか、お兄ちゃんの習い事をベビーカーに座ったまま40分間みていました。

いつもはちょろちょろ動き回るのに凄すぎ…

チャイルドシートで使ってみた

今度は「ドーナツ」をチャイルドシートで使ってみました。

こちらも取り付けはベビーカー同様です。

頭
1.頭に沿わせて取り付ける
電源
3.電源に取り付け
ベルト
2.ベルトを取り付ける
4.完成!

我が家の場合、車の2列目にチャイルドシートを置いているので延長コードなしで電源に届きました

もし大きい車の場合や、チャイルドシートを3列目に配置する場合は、延長コードやモバイルバッテリーの使用が無難でしょう。

炎天下の車内にモバイルバッテリーを残すのは危険です。取り扱いに注意してください。

こちらも実際に息子くんに乗ってもらいました。

エアラブ

走ること数十分…

エアラブ

口あけて爆睡しとるやないかーい!

車内をあまり冷やしすぎたくないけど、快適に寝てほしい親心を完全に理解してくれている商品で感動しました。。

エアラブ3(ロリポップ)のレビュー

エアラブ ロリポップ

エアラブの「ロリポップ」をレビューします。(エアラブ3のロリポップは7月現在品切れ、エアラブ2のロリポップは販売中)

我が家はダークグレーを購入しました。

ダークグレー

基本的な取り付け・ファン構造は「ドーナツ」と同じですが、大きな違いは足元の素材です。

プリっとした防水素材でできており、靴が当たっても汚れにくい・汚れが取れやすいのが特徴です。

わざわざ靴を脱がすのが面倒な方はロリポップがおすすめでしょう。

ベビーカーで使ってみた

エアラブのロリポップをベビーカーで使ってみました。

取り付け方法はドーナツと同様です。

エアラブ ロリポップ

ロリポップはその名とうって変わって落ち着いた印象のデザインが多いです。

足元が防水素材(車などのシートのような素材)でできているので靴のままでも安心です。

エアラブ ロリポップ

ドーナツとの違いはこの足元と、空気清浄機機能。下の画像のオールシーズンフィルターをつけるとPM2.5などの微粒子もキャッチしてくれるのでより快適な空気に。

フィルター

こちらも1歳児に乗ってもらいました。

ベビーカー エアラブ

ドーナツ同様、快適そうに乗っていましたよ〜♩

チャイルドシートで使ってみた

エアラブのロリポップを今度はチャイルドシートで使ってみました。

チャイルドシート ロリポップ

こちらも蒸れることなくしっかり乗ってくれました。

ロリポップ

そしてまた数分後には爆睡していました…!恐るべしエアラブ。

\ようやく在庫復活/

Just Rich(ジャストリッチ)

エアラブ3のデメリット(イマイチな口コミ)

エアラブのデメリット(イマイチな口コミ)は以下の通り。

  • 電源が別売り
  • 欲しい柄が手に入らない
  • 価格が高い

電源が別売り

エアラブ 電源別売り

エアラブは、電源が別売りなので本体だけで使用することができません。

もちろんセット販売もありますが、ドーナツでも1万円をこえる価格になってしまいます。

我が家は早く使いたくてセットで購入しましたが、おうちにある方や別で安く購入したい方はエアラブ単品で購入も可能です。

セット購入以外のモバイルバッテリーを使用する場合は、5V3A以上のバッテリーを必ず使用してください。

欲しい柄が手に入らない

私はエアラブを5月中旬に購入しましたが、すでに完売している柄もありました。

今後補充される可能性もありますが、欲しい時にすぐ買えないというのはデメリットでしょう。

欲しい柄が今ある場合は早めに購入しておくのがいいですね。

7月中旬現在で、エアラブ3のロリポップ・オリオは売り切れしています。2023年9月、ようやく在庫が復活しました。カラーやタイプによっては購入できない場合があるので、検討中の方はお早めに!

価格が高い

エアラブの一番の悩みは、価格が高いことですよね。

以下にモデルごとの価格をまとめました。

ドーナツロリポップオレオ
本体のみ10,800円(税込)13,400円(税込)16,800円(税込)
モバイルバッテリー
のセット
14,200円(税込)16,800円(税込)20,200円(税込)

ベビーカーの保冷シートは一般的に3,000円〜4,000円程度なのでそれに比べると約倍のお値段です。

しかし、保冷剤を差し替える手間や別にポータブル扇風機を購入したりと考えると、正直そこまで差を感じません。

個人的には、手軽に赤ちゃんを快適にできるエアラブの方が効用が高いなと思いました。

また、ロリポップやオレオを選ぶと値段はどんどん上がりますが、ひとまず1枚目はドーナツで十分でしょう。

使い勝手がいいと感じれば、付け替えの手間を省くために2枚目として、足元防水素材であるロリポップやオレオを購入すると利便性が上がると思います。

エアラブのメリット(いい口コミ)

エアラブのメリット(いい口コミ)は以下の通り。

  • どんなベビーカーにも取り付け可能
  • 洗えるので衛生的
  • 長く使える
  • 赤ちゃんが快適に過ごせる

どんなベビーカーにも取り付け可能

エアラブはどんなベビーカーにも取り付け可能です。

さらに優れた互換性で、ベビーカーのみならず、チャイルドシートやバウンサーにも使えます。

我が家はA型のピジョンのベビーカー、B型のポキットプラス、サイベックスリベル、アップリカのチャイルドシートを持っているので、それぞれにつけてみました。

エアラブ 互換性
サイベックスリベル エアラブ
サイベックスリベル

どれにもしっかり取り付けることができましたよ。

取り外しも簡単なので付け替えもらくらく。

車での移動、ベビーカーでの移動、どこでも赤ちゃんが快適に過ごすことができるでしょう。

関連 【デメリット・後悔は?】サイベックスリベルを実際に使ったレビュー

洗えるので衛生的

エアラブは洗うことができるので衛生的に使うことができます。

ファン

ファンがついているので、ドライバーで外してから生地を手洗いして洗います。

シワがより耐久性が劣化する恐れがあるので、洗濯機の使用は推奨されていません。

1日長く使える

エアラブは、1日中快適に使うことができます。

保冷剤タイプの保冷シートは、午前中はつめたくてもちょうど昼寝の時間にあたる夕方前の暑い時間にはぬるくなっていることも…

ベビーカーやチャイルドシートで寝落ちして欲しい時間帯に意味がないのは勘弁…

予備の保冷剤を保冷バッグに入れて…とするのも面倒ですし、入れ替えるのも大変。

その点エアラブは最高風量にして連続使用しても6時間もつ(セットで購入できるモバイルバッテリーの場合)ので、たとえばテーマパークなどへの長時間のお出かけにピッタリすぎるんです。

使わない時には電源を切っておけるので、使いたいときだけ涼しくできるのも最大のメリットでしょう。

赤ちゃんが快適に過ごせる

ベビーカー エアラブ

エアラブは赤ちゃんが快適に過ごせる神育児グッズ

エアラブは冷やすというよりも「均一的に風を通す」イメージなので冷たすぎず、でも汗もかかないので長時間でも赤ちゃんが快適に過ごすことができます。

エアラブを購入する前は、ベビーカーに扇風機を取り付けていたのですが、子供が気になって触ってしまうのが本当にストレスで…

しかも扇風機の風に直接あたるのは体温や水分が奪われて、逆に体調不良になりやすいんだとか。

いろんな面から考えても、エアラブ一択だなと思います…!

エアラブはどこで買える?

エアラブは、ベビー用品店などの店舗の一部と、主にオンラインショップで購入することができます。

実店舗へはまだまだ拡充されていない状況です。

確実に手に入れるためには、オンラインショップで購入することをおすすめします。

楽天市場のセールやマラソンを利用するとポイント還元も多いのでよりお得に購入できるでしょう。

Just Rich(ジャストリッチ)

エアラブ2とエアラブ3の違いは?

エアラブ2とエアラブ3の違いを「ドーナツ」を例にしてまとめました。


エアラブ2

エアラブ3
デザイン3種類4種類
機能面互換性98%にUP
通気性30%UP
風量UP
固定ベルト追加
リモコンクリップ追加
価格8,800円
楽天
9,800円
楽天

デザインの種類も豊富になり、機能面も大幅UPしています。

何より互換性がUPしたことで、今後A型→B型ベビーカーへの乗り換えやセカンドを検討したり、チャイルドシートを簡素化したりすることを考えると、エアラブ3の方が使い勝手がいいのではないかと考えます。

価格差は1,000円なので、長く使うことを考えるとエアラブ3がおすすめでしょう。

Just Rich(ジャストリッチ)

エアラブとその他の類似商品の違いは?

エアラブの類似商品として、アンジュスマイルのシートが価格が安いと人気です。

商品名
アンジュスマイル

airluv3
対象年齢新生児〜4歳頃新生児〜4歳頃
サイズ幅:約32cm
高さ:約82cm
厚み:約4cm
重量 :385g
幅:約34cm
高さ:約96cm
厚み:約2cm
価格4,980円
Amazon
9,800円
楽天

アンジュスマイルは、エンジェルサウンズなどのベビー・マタニティ医療機器を販売するちゃいなびの商品なので信頼できる商品です。

私がアンジュスマイルで気になったのは、シートの厚みとデザイン性です。

厚みもあり、持ち運びや付け替えはややかさばるでしょう。

デザイン性もアンジュスマイルはザ・シートといった感じなので洗練されているのはエアラブですね。エアラブはファンが背面にあるため、赤ちゃんに気づかれないのもメリットです。

しかしながら、価格差は明確。エアラブはアンジュスマイルの約2倍の価格です。

よってそれぞれのおすすめな人は以下の通り。

アンジュスマイル
エアラブ
  • デザインより価格が重要
  • すでに保冷シートなどを持っており、高額なものは買いたくない
  • 使用頻度が多くない
  • 価格よりデザインが重要
  • 素材感がいいものを買いたい
  • 0歳児の夏でまだまだベビーカー、チャイルドシートが現役

そもそも1シーズンしか使用できないものなのに高い…と思うかもしれませんが、最近では5月〜10月ごろまで暑い日もあります。

そうなると約半年間くらいは使用することになるので意外と使えます。もちろん来年も使えるでしょう。

個人的には、デザインが可愛くて素材感もいいエアラブがおすすめです。

Just Rich(ジャストリッチ)

関連 ベビーカーファンシートのおすすめ商品を比較!暑さ対策にピッタリ

エアラブの口コミ・レビューまとめ

エアラブ3

本記事では、エアラブの口コミ・レビューをまとめました。

エアラブのメリット・デメリットを再掲します。

メリット
デメリット
  • どんなベビーカーにも取り付け可能
  • 洗えるので衛生的
  • 1日を通して長く使える
  • 赤ちゃんが快適に過ごせる
  • 電源が別売り
  • 欲しい柄が売り切れる
  • 価格が高い

6年前の長男の時にはこんな便利な育児グッズはなかったのに…もっと早く使ってあげたかった…と全私が泣いています。。

夏の暑さは異常です。

少しでも赤ちゃんが快適に過ごしながら、楽しいお出かけにたくさんいけるように、購入を検討してみてくださいね。

Just Rich(ジャストリッチ)

べびすくでは、エアラブの他にも買ってよかった神育児グッズを多数紹介しています。

よかったらチェックしてみてくださいね。

エアラブの他にSNSで話題になったエアリコもレビューしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次