ベネッセ教材「夏のご入会キャンペーン」実施中Check

スマイルゼミの料金表【幼児・小学・中学・高校】タブレットの料金など詳しく紹介

スマイルゼミ 料金表
  • スマイルゼミの料金を知りたい
  • タブレットの料金はいくら?
  • 解約するといくらかかるの?

この記事では、幼児向け通信教育の中でも人気のタブレット教材「スマイルゼミ」の料金を一覧にまとめました。

様々なオプションがあるスマイルゼミだからこそ、なかなか料金が分かりづらい部分もありますよね。

「結局いくらかかるの?」ということがスグにわかるようにまとめたので、下の目次からあなたが知りたい項目をタップしてみてくださいね。

こんな人におすすめ
  • 早くからタブレット教材に触れさせたい
  • おもちゃが増える教材は嫌だ
  • 小学生の勉強も飛び級で学びたい

こんな人にはがおすすめ。

小学生になる前にタブレットに触れておくのは、子供の苦手意識をなくすためにも有効ですよ。

もちろん資料請求は無料なので、スマイルゼミに興味を持った方は今すぐ資料請求しましょう。

公式

目次

スマイルゼミの料金表【幼児・小学・中学・高校】の初期費用(一括払い)

スマイルゼミの料金は学年毎に料金設定が変わります。

ただ、学年に関わらずスマイルゼミを始める初年度に絶対にかかる費用は以下の通りです。

受講費+タブレット代金

これを踏まえて、各学年の初期費用の目安を以下の表にまとめました。

学年受講費
(年一括払い)
タブレット料金
(一括払い)
初期費用計
幼児39,336円10,978円50,314円
小学1年生39,336円10,978円50,314円
小学2年生42,240円10,978円53,218円
小学3年生50,160円10,978円61,138円
小学4年生58,080円10,978円69,058円
小学5年生68,640円10,978円79,618円
小学6年生75,240円10,978円86,218円
中学1年生89,760円10,978円100,738円
中学2年生102,960円10,978円113,938円
中学3年生116,160円10,978円127,138円
高校1年生208,560円10,978円219,538円
高校2年生208,560円10,978円219,538円
高校3年生234,960円10,978円245,938円
金額は全て税込

上記の初期費用合計額は4月から受講開始した場合の1年間の料金です。

4月をまたぐと学年が変わるので、料金も変わります。

つまり、4月号以外から入会をすると上記表の初期費用の金額が変わるということ。

例えば、小学1年生の9月に年一括払いでスタートすると10月〜3月は小学1年生料金が、4月〜9月は小学2年生料金が適用されることになります。

小学1年生の4月号から入会すると初期費用は表の通り50,314円になりますが、9月から始めると51,766円となって値段が若干変わるので注意が必要です。

スマイルゼミ月額料金表

スマイルゼミの月額料金を幼児小学生中学生高校生とそれぞれまとめました。

幼児コースの料金表

支払方法幼児コース英語プレミアム
(HOP・STEP)
年間一括払い3,278円+748円
半年払い3,520円+803円
毎月払い3,960円+869円

幼児コースは年少・年中・年長と価格が一律。

幼児コースで料金が変わる要因は以下の2点です。

  • 支払い期間
  • 英語オプションの有無

年間一括払いにすると毎月払いと比べて月700円ほど安くなるので、年間8,000円ほどの節約になります。

一度にまとまったお金を出せる場合、年間一括払いの方がお得に始められますよ。

英語オプションは「HOP」と「STEP」に分けられていて、「HOP」では英語に楽しく触れられ、「STEP」ではフォニックスなどを学ぶ事ができます。

基本教材のみでも英語は学べますが、月800円ほどプラスするだけでより高度な英語学習が可能になるので検討してみてくださいね。

小学生コースの料金表

スマイルゼミ小学生コースの月額の料金をまとめてみました。

受講コース年間一括払い半年払い毎月払い
小学1年生3,278円3,718円4,268円
小学2年生3,520円3,960円4,510円
小学3年生4,180円4,620円4,700円
小学4年生4,840円5,280円5,830円
小学5年生5,720円6,160円6,710円
小学6年生6,270円6,710円7,260円
英語プレミアム
(HOP・STEP)
+748円+803円+869円
英語プレミアム
(英検)
+3,278円+4,048円+4,378円
金額は全て税込

小学生コースで料金が変わる要因は以下の3つです。

  • 学年
  • 支払い期間
  • 標準コース/発展コース
  • 英語オプションの有無

小学生コースからは、学年が上がるにつれて月額料金が上がります

また、支払い期間を一括払いにすると安くなる仕組みは幼児コースと同様です。

それから、小学生コースからは標準コースを選ぶか、教科書の範囲を超えた問題を解ける発展コースを選ぶかで大きく料金が変わります。

発展コースは中学受験を視野に入れている家庭にもおすすめ!

英語オプションも幼児コースから続く「HOP」か「STEP」を選択できますが、小学生コースからは新たに英検コースも選べます。

+3,000円以上するので決して安くはありませんが、5級から2級までの範囲をカバーしていて実際の英検受験に合わせて対策講座が受講出来ます。

英語学習に力を入れたいならば、英検コースを追加してしっかりと英語の学習に取り組むと良いでしょう。

中学生コースの料金表

スマイルゼミ中学生コースの月額料金をまとめてみました。

受講コース年間一括払い半年払い毎月払い
中学1年生7,480円8,140円8,580円
中学2年生8,580円9,240円9,680円
中学3年生9,680円10,340円10,780円
英語プレミアム(英検)+3,278円+4,048円+4,378円
金額は全て税込

中学生コースで料金が変わる要因は以下の4点です。

  • 学年
  • 支払い期間
  • 標準クラス/特進クラス
  • 英語オプションの有無

中学生コースも学年が上がるにつれて料金がどんどん上がります。

支払い期間を年払いに設定し、月額あたりの料金を安くして少しでもお得に受講するのがコツですね。

また、中学生コースからは「標準クラス」と「特進クラス」に分けられます。

月額料金にすると7,000円ほどの差が出てくる2つのコースですが、特進クラスを選択すると通常の1.5倍の演習量に取り組むことが出来ます。

上位校じゃ物足りない、難関校を目指したい!というハイレベルな中学生は迷わず特進クラスを選ぶべきです。

小学生コースから選択できた英検オプションも引き続き選択出来ます。

通常の英語の授業だけでは得られない知識を獲得できますよ。

高校生コースの料金表

スマイルゼミ高校生コースの料金をまとめました。

受講コース年間一括払い半年払い毎月払い
高校1年生17,380円18,260円19,140円
高校2年生17,380円18,260円19,140円
高校3年生19,580円20,460円21,340円
英語プレミアム
(英検)
+3,278円+4,048円+4,378円
金額は全て税込

高校生コースで料金が変わる要因は以下の3つです。

  • 学年
  • 支払い期間
  • 英語オプションの有無

高校生コースでは、高1・高2は同じ料金、高3になると2,000円ほど高くなる仕組みです。

高3講座は2024年2月からの開始となっています。

高校生コースは値段が全体的に高いです。

しかし、7教科32科目が学び放題、更に季節の講習や入試対策が全て含まれてのこの値段なので、予備校に通うのと比べるとかなり安いです。

少しでもお得に始めたいなら、やはり支払い期間を一括にするのが一番です。

英語オプションも英検取得にかなり役立つので、必要に応じて追加して上手に活用してくださいね。

スマイルゼミの月額料金は継続割引で安くなる

スマイルゼミには「継続割引」と言って利用期間が長いユーザーのための割引制度があります。

この継続割引は2年目以降からスタートし、使用年数が長くなるほどお得になります。

継続年数毎月の割引額
2年目以降100円引き
3年目以降200円引き
4年目以降300円引き
5年目以降400円引き
6年目以降500円引き
6年目以降はずっと500円引きです。

幼児→小学生や小学生→中学生と講座が切り替わる際にももちろん適用されるので安心してください。

スマイルゼミのタブレット料金は?

スマイルゼミを始める際に必ず必要なのが専用タブレットです。

すでに持っているタブレットを代用品とすることは出来ない!
みんな必ず購入しなきゃいけないものだよ。

基本的には、タブレット代金は課金開始月に一括払いで支払うことになっています。

しかし、受講費を毎月払いでの支払いに設定した場合は一括払いと毎月払いが選択出来ます。

一括払い
毎月払い
  • 10,978円
  • 12,396円(1,078円×12)

タブレット代はどの学年も共通です。

一括払いの方がトータルで1,500円ほど安くなるので先に一括で払う方がおすすめですよ。

このタブレット代金は初めの1年間のみ払うものなので、2年目以降はかかりません。

スマイルゼミの料金 お得な支払い方法は?

スマイルゼミの料金をお得に支払う方法は年間一括で支払うことです。

始めにまとまった金額を用意できるなら年間一括払いで入会した方がトータルで払う金額は少なくなります。

更に、スマイルゼミでは以下のようにいくつかのキャンペーンコードがあります。

  • 資料請求特典キャンペーン
  • 入会後2週間の全額保証キャンペーン
  • 紹介キャンペーン
  • 抽選で豪華賞品キャンペーン
  • 初月受講料無料キャンペーン
  • タブレットカバープレゼントキャンペーン
  • あんしんサポート無料キャンペーン
  • 漢検&英検応援キャンペーン
  • 兄弟スタート増額キャンペーン

上記のキャンペーンコードについてはスマイルゼミのキャンペーンコード特典を詳しく解説している記事でチェックしてくださいね。

スマイルゼミの解約料金

スマイルゼミを解約する際には、基本的に解約金や違約金はかかりません。

更に、申し込み時に一括払いをした場合には差額の返金制度もあるので安心してくださいね。

ただし、入会から1年未満の場合には追加でタブレット代を支払う必要があるので注意が必要です。

以下の表に、12ヶ月以内で解約した際に払わなければいけない料金をまとめてみました。

退会時期一括払い毎月払い
1〜6ヶ月未満で退会32,802円43,780円から退会までに支払ったタブレット代金を引いた額
6〜12ヶ月未満で退会7,678円20,614円から退会までに支払ったタブレット代金を引いた額

スマイルゼミのタブレットは定価で購入すると4万円を超えます。

12ヶ月の継続利用を約束することで4万円のタブレットを1万円で購入出来ていたので、12ヶ月未満で退会をすると追加でタブレット代金を支払う必要があるのです。

たとえ契約時にタブレット代を一括で支払っていても、プラスで支払わなくてはいけないんだね!

具体的な例を挙げてみましょう。

小学1年生。

入会から3ヶ月で退会を決めました。

12ヶ月一括払いで、タブレット代金を含めて最初に50,314円を支払っています。

3ヶ月で解約したので、受講費に関しては差額の9ヶ月分26,532円が払い戻しされます。

しかし、途中解約のタブレット代金として32,802円の支払いが必要。

つまり受講費の26,532円は払い戻しされますが、新たにタブレット代金の32,802円を支払わなくてはいけません。

そのため、実際には差額の6,270円(32,802円−26,532円)を更に支払う必要があるのです。

もう1例、6ヶ月以上続けた場合を見てみましょう。

小学3年生。

入会から8ヶ月で退会を決めました。

12ヶ月一括払いで、タブレット代金を含めて最初に61,138円を支払っています。

8ヶ月で解約したので、受講費に関しては差額の4ヶ月分13,200円が払い戻しされます。

しかし、タブレット代金として7,678円が必要。

つまり受講費の13,200円は払い戻しされますが、新たにタブレット代金7,678円の支払わなくてはいけません。

そのため手元に残るお金は差額の5,522円(13,200円−7,678円)のみとなります。

タブレットは返却不要。

解約後もアンドロイド端末として使えるので決して無駄にはなりません。

しかし正直払うのは勿体無い金額ですよね…。

12ヶ月…せめて6ヶ月以上は続けることを強くおすすめします。

返金される金額などの計算はややこしいですが、これだけは覚えておいてください。

スマイルゼミは1年未満で解約するとお金がもったいない。最低1年は続けよう。

12ヶ月未満で退会しても2週間以内なら上記のお金を払わなくてもいいキャンペーンもやっているので、キャンペーン情報も確認してくださいね。

スマイルゼミの料金を他社と比較

スマイルゼミの幼児コース小学生コースの料金を他社と比較してみました。

幼児コースの料金を比較

教材名月額(税込)教材
スマイルゼミ3,278円〜タブレット
すてっぷタッチ3,230円〜タブレット
じゃんぷタッチ3,230円〜タブレット
ワンダーボックス3,700円〜タブレット・紙
Z会幼児コース2,375円〜タブレット・紙
こどもちゃれんじ1,980円〜紙・おもちゃ
幼児ポピー1,425円〜

すてっぷタッチ・じゃんぷタッチはスマイルゼミと同じくタブレット学習。

ワンダーボックスとZ会は紙ワークとタブレット学習のミックス、そしてこどもちゃれんじとポピーは紙ワークのみとなっています。

比べてみると、タブレット学習の方が紙ワーク教材よりも月額料金が高めですね。

費用を抑えたい場合には紙ワーク教材もおすすめですよ。

詳しくは幼児通信教材まとめをご覧ください。

また、スマイルゼミは英語教材としても人気なので幼児向け英語教材の月額料金も比較してみました。

教材名教材月額(税込)
スマイルゼミ
英語プレミアム
タブレット4,026円〜
こどもちゃれんじ
イングリッシュ
紙・おもちゃ3,550円〜
ポピーキッズ
イングリッシュ
紙・音声ペン1,680円〜

スマイルゼミとこどもちゃれんじは英語コースのみの受講は出来ません。

そのため、上記の表の月額料金は基本料金を含めての値段です。

基本の勉強・知育もカバーしているのでその分値段は高めと言えますね。

一方ポピーキッズで学べるのは英語のみなので価格は安めです。

詳しくは幼児向け英語教材まとめ記事をご覧ください。

小学生コースの料金を比較

教材名月額(税込)教材
スマイルゼミ3,278円〜タブレット
チャレンジタッチ3,250円〜タブレット・紙
Z会4,940円〜タブレット・紙

スマイルゼミとよく比較される通信教材は進研ゼミのタブレット教材「チャレンジタッチ」です。

チャレンジタッチの方が月額料金が安く、6ヶ月の受講継続でタブレット代金が無料になるのでお得に始めたい人にはチャレンジタッチがおすすめです。

ただし、タブレットの質・ペンでの書きやすさはスマイルゼミの方に軍配が上がります。

Z会はタブレットか紙教材かを選択出来ます。

タブレットコースにした場合、専用タブレットはないので自分で用意する必要があるのがスマイルゼミと違うところ。

また、Z会の魅力は丁寧な添削指導サービスです。

子供の学力向上を目的とし、ハイレベルを目指すならZ会がおすすめです。

スマイルゼミの料金表【幼児・小学・中学・高校】タブレットの料金まとめ

スマイルゼミを始める際、一番お得な年払いにした際の最初の1年間の初期費用の目安は以下の通りになります。

学年受講費
(年一括払い)
タブレット料金
(一括払い)
初期費用計
幼児39,336円10,978円50,314円
小学1年生39,336円10,978円50,314円
小学2年生42,240円10,978円53,218円
小学3年生50,160円10,978円61,138円
小学4年生58,080円10,978円69,058円
小学5年生68,640円10,978円79,618円
小学6年生75,240円10,978円86,218円
中学1年生89,760円10,978円100,738円
中学2年生102,960円10,978円113,938円
中学3年生116,160円10,978円127,138円
高校1年生208,560円10,978円219,538円
高校2年生208,560円10,978円219,538円
高校3年生234,960円10,978円245,938円
金額は全て税込

2年目からはタブレット代金がかかりませんし、継続割引で月額100円引きの金額で受講出来ます。

1年を待たずに解約をしてしまうと高額なタブレット代金がかかってしまうので、12ヶ月、せめて6ヶ月は継続することを強くおすすめします。

2週間以内ならば全額保証してくれるキャンペーンもやっているので、資料請求をしてキャンペーンコードをゲットしてくださいね。

こんな人におすすめ
  • 早くからタブレット教材に触れさせたい
  • おもちゃが増える教材は嫌だ
  • 小学生の勉強も飛び級で学びたい

こんな人にはがおすすめ。

小学生になる前にタブレットに触れておくのは、子供の苦手意識をなくすためにも有効ですよ。

もちろん資料請求は無料なので、スマイルゼミに興味を持った方は今すぐ資料請求しましょう。

公式

ぜひシェアしてください

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次