本サイトおすすめの通信教材はコチラCheck

【fisher-price】バイリンガルわんわんのレビュー┃遊んでみた口コミ

バイリンガルわんわん

世界中で愛される玩具ブランドのフィッシャープライスから、英語を学べるぬいぐるみが発売されました。

その名も『うたっておしゃべり!バイリンガルわんわん』

商品名を聞いた時点で、楽しく遊べそうでワクワクしますよね…!

ということで、今回は2023年3月に販売が開始されたバイリンガルわんわんをレビューしていきます。

0歳からのおもちゃ選びに迷っている方や、おうち英語に興味を持たれている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

うたっておしゃべり!バイリンガルわんわん
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 対象年齢が長い
  • 見た目が可愛い
  • 声が聞き取りやすい
デメリット
  • ボタンを押すのが少し大変
目次

バイリンガルわんわんの紹介

バイリンガルわんわん
バイリンガルわんわん
商品名うたっておしゃべり!バイリンガル・わんわん
メーカーMATEL
fisher-price
サイズ28.0cm×20.3cm×30.5cm(幅×奥行き×高さ)
主な素材ABS、PP
電池単4×3本(テスト用電池付)
対象年齢生後6ヶ月〜3歳
ジャンルおうち英語ごっこ遊び
英語のレベルレベル1:身体の名前を覚える
レベル2:クイズ形式
レベル3:まねっこ遊び
英語の曲数20曲

バイリンガルわんわんは、世界一のおもちゃブランドと言われているMATELが展開するfisher-price(フィッシャープライス)が2023年3月から販売している英語を学べる知育玩具です。

何歳から何歳まで遊べる?

バイリンガルわんわんは生後6ヶ月から3歳頃までが対象の知育玩具です。

生後6ヶ月は早い子ならおすわりを始める月齢。バイリンガルわんわんも「おすわりを始めた頃」から楽しく遊べるようになるでしょう。

もちろん、おすわりができなくても遊べるんですが、バイリンガルわんわんの色々な箇所を触って遊ぶ性質上、両手が空いている状態のほうが楽しめます。

英語の勉強はレベルが3段階あり、長く遊べる工夫がされています。

期待できる知育効果

バイリンガルわんわんで期待できる知育効果は以下のとおりです。

  • 英語を聴き取る力
  • 英語の語彙力
  • 英語の歌を覚える
  • コミュニケーション能力

なんと言ってもバイリンガル(日本語と英語の2ヶ国語)なので、英語と日本語を繰り返し聞けるため「英語耳」を発達させられます。

また、おうち英語の勉強として利用するだけでなく、ぬいぐるみで遊ぶことでコミュニケーション能力も育めます。

ごっこ遊びのメリット英語おもちゃのメリットを両方合わせたような知育玩具なんです。

バイリンガルわんわんのレビュー┃実際に遊んだ口コミ

バイリンガルわんわんで実際に遊んでみました。

ポイントを簡単にまとめたのが以下です。

  • 対象年齢が長い
  • 見た目が可愛い
  • 声が聞き取りやすい
  • ボタンを押すのが少し大変

良かった点

バイリンガルわんわんで遊んでみて感じた良い点は以下のとおりです。

  • 対象年齢が長い
  • 見た目が可愛い
  • 声が聞き取りやすい

対象年齢が長い

バイリンガルわんわんの対象年齢は生後6ヶ月〜3歳頃。

つまり2年半もの間遊べる知育玩具なんです。これ、ほんと長い間遊べます。

一般的に0歳の子供の成長スピードは本当に早いので、どうしても0歳向けの知育玩具は対象年齢が短くなりがちなんです。そのためトイサブなどの知育玩具レンタルを利用する家庭はとても多く、「0歳から長く使えるおもちゃ」はとても貴重です。

バイリンガルわんわんは、月齢や脳の成長具合に合わせて楽しめるように、3段階のレベルを簡単に変更できます。

これが長く遊べる秘訣。こういった長く遊べるおもちゃこそ、早めに購入しておきたいですね。

見た目が可愛い

0歳から長く家庭で愛されるぬいぐるみには、やっぱり可愛さが備わっています。

我が家では、おもちゃ棚の上に鎮座しておりますが、JELLY CATやしまじろうパペットと一緒に並べていると本当に可愛いです。

声が聞き取りやすい

バイリンガルわんわんは、両手足と耳、胸にボタンがあり、そこを押すと声を出したり歌ったりしてくれます。

胸にはハートのボタン
左手
右手
右足
左足
右耳

「英語耳を発達させる」と公式サイトにも記載がありますが、実際に音を出してみると納得。

日本語も英語も聴き取りやすい音声でした。

実際の音声を動画に撮ってみました↓

日本語→英語という順番で二ヶ国語でゆっくり発音してくれるので、英語の苦手なママパパでも安心して一緒に遊べます。

気になった点

バイリンガルわんわんで遊んでみて、気になった点は以下です。

  • ボタンを押すのが少し大変

ボタンを押すのが子供には少し大変

バイリンガルわんわんは、手や脚のボタンを押すことで声を出してくれるおもちゃです。

これが案外押すのが難しいのが気になりました。

もちろん、慣れてくれば全く問題ないんですが、0歳児が遊ぶ時は注意が必要です。

  • 手がボタンになっていることがわからない
  • 手を握らないとボタンが押せない

ボタンとなっている手足には支えが無いので「ボタンを押す」というよりは「手足を握る」という動作が必要となります。

この動作が0歳の子供には少し難しいので、慣れるまでは大人が一緒に遊んでお手本を見せてあげると良いでしょう。

バイリンガルわんわんのレビュー・口コミまとめ

バイリンガルわんわん

今回はフィッシャープライスからリリースされたばかりの「わんわんバイリンガル」をレビューしました。

改めて遊んで感じたポイントです↓

  • 対象年齢が長い
  • 見た目が可愛い
  • 声が聞き取りやすい
  • ボタンを押すのが少し大変

0歳から遊べる英語おもちゃは意外と種類が少ないのですが、さすが世界のフィッシャープライスはしっかりレベルの高いものを提供してくれます。

個人的には同じくフィッシャープライスからリリースしたばかりの「バイリンガルでんでんむし」を推しますが、ぬいぐるみが欲しかったご家庭には、このバイリンガルわんわんがハマるはずです。

フィッシャープライスのおもちゃで、毎日の遊びに英語を取り入れてみましょう。

関連【フィッシャープライス】バイリンガルでんでんむしレビュー|実際に遊んだ口コミを紹介

ぜひシェアしてください

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次