フィッシャープライスのベビージムをレビュー『感覚を育てよう!ラッコのわくわくミュージカルジム』

本記事では「ラッコのわくわくミュージカルジム」で実際に遊んでみたレビューを書いていきます。

「ラッコのわくわくミュージカルジム」は、世界大手玩具ブランドであるフィッシャープライスから2023年3月に発売されたばかりの新商品。

生後まもない時期から遊べて、おすわりしてからも楽しめるくらい非常に長く遊べるおもちゃなので、0歳の子育てをする方には本当におすすめですよ♩

この商品はマテル・インターナショナル様にご提供いただき、実際に使用した上でレビューしましたが、記載内容についてはメーカー様からの指示はございません。

目次

感覚を育てよう!ラッコのわくわくミュージカルジムとは?

フィッシャープライス ベビージム
商品名感覚を育てよう!ラッコのわくわくミュージカルジム
ブランドMATEL「Fisher Price」
対象年齢0ヶ月〜
ジャンルベビージム
サイズ76.0 ✕ 76.0 × 46.0cm(幅✕奥行✕高さ)
素材PP、PET、ABS、PVC、ポリエステル
電池単三電池書×2(別売り)

『ラッコのわくわくミュージカルジム』は世界中で人気のおもちゃブランド「fisher-price(フィッシャープライス)」から2023年の3月に発売された新しいベビージムです。

公式サイトより

これまで、フィッシャープライスの人気ベビージムといえば「あんよでキック、4WAYピアノジム」などがありましたが、この商品はちょっと方向性を変えたベビージムに感じます。

いつからいつまで遊べる?

「ラッコのわくわくミュージカルジム」は生後0ヶ月から1歳頃まで使える知育玩具です。

生まれてすぐから遊べる大きな理由は、安全性が高いこと。

赤ちゃんの顔を塞いでしまうような仕掛けや、ぶつかって怪我をする箇所がないので安心して赤ちゃんをジムの中で寝させられます。

ただし、ラッコのおもちゃだけは、電池を入れると重たいので、赤ちゃんの顔に落ちたり、ぶつかったりしないように、説明書どおり落ちないようにしっかり固定をしましょうね。

フックでしっかり固定しましょう

生後0ヶ月の頃はおむつ替え時のマットに使うだけでも便利

期待できる効果は?

ベビージムで得られる効果は以下のとおりです。

  • 五感を刺激される仕掛けが多い
  • 運動機能の発達を援助する
  • 1人遊びしてくれる

「ラッコのわくわくミュージカルジム」は赤ちゃんの五感を刺激するような仕掛けがたくさんあります。

特に視覚、触覚、聴覚を刺激する仕掛けが多いので、まだ十分に動けない0歳の時期に脳の発達を促せるでしょう。

また「届きそうで届かない…」絶妙な位置に仕掛けがぶら下がっているので、腕をめいいっぱい伸ばしたり、お顔をたくさん動かしたり、寝返りをしてみたり…と赤ちゃんが楽しく運動できるような工夫が凄いんです。

このあたりはさすがフィッシャープライス、これまで多くのベビージムで子どもたちを楽しませてきたかが分かって感動します。

そして何より、ベビージムがあると1人遊びデビューしてくれるんですよ…!

もちろん遊んでる最中は目の届く距離にいる必要がありますが、初めてベビージムを導入して抱っこから解放されたときの感動はなんとも言えないものです。

76cm×76cmの安全な空間で、赤ちゃんが1人遊びに熱中してくれるのを見て楽しみながら、ママパパもちょっと休憩しちゃいましょう。

感覚を育てよう!ラッコのわくわくミュージカルジムのレビュー

ということで、フィッシャープライスの「ラッコのわくわくミュージカルジム」をレビューしていきます。

中身の内容

  • マット
  • アーチ×2本
  • 仕掛け×5種類

箱を開けてみると可愛いマットと、アーチ、仕掛けのおもちゃ達が入っていました。

アーチは2色
上の写真+ミラー
ボタンと押すとメロディーが鳴る
握るとカサカサなる素材

握るとカサカサ鳴ったり、歯固めに鳴っていたりと、ジムに取り付けずとも優秀な知育玩具達がお出迎えしてくれます。

それぞれ頑丈にフックが付いているので、子供の力で外れることはまずないでしょう。

良かった点

「ラッコのわくわくミュージカルジム」の良かったポイントは以下のとおりです。

仕掛けがたくさん

自分の身体がミラーに映って楽しくなる

ラッコのわくわくミュージカルジムには,仕掛けがたくさんあります。

さきほど紹介したように、おもちゃの数が豊富なんです。

たくさんの刺激を受けられるのは魅力の1つですね。

カラーリングがおしゃれ

ラッコのわくわくミュジカルジムは、フィッシャープライスのおもちゃには珍しく、落ち着いたカラーリングのおもちゃです。

アーチやマットは白と黒をベースにしたカラーなので、リビングなどに置いても部屋の雰囲気を乱しません。

多くのベビージムは原色で派手なものが多いので、生活感が出すぎてしまうんですが、さすがフィッシャープライス。

近年のママパパが好むカラーリングにしてくれたので、多くの家庭で喜ばれるでしょう。

マットは洗濯可能

ラッコのわくわくミュージカルジムのマットは、洗濯機で洗えるのも魅力の1つ。

ベビージムのマットって結構汚れるんですよ…!

うちの子は普段からミルクの吐き戻しが多いんですが、授乳して間もないタイミングでベビージムに入ると8割方吐き戻しをしてしまいます(笑)

そんな時、洗濯ができるこのマットは本当に精神的にありがたいんですよ。

0歳児は興奮してヨダレが出ることも多いので、ベビージムのようなおもちゃほど、購入する前には洗えるかどうかを気にしたほうが良いでしょう。

予備のフックがある

ラッコのわくわくミュージカルジムには、全ての仕掛け(5つ)をつけても余るフック(輪っか)があります。

これが案外便利なもので、ベビーカーでお出かけするときに使っている「カサカサ音のでる絵本」のような、フックのついたおもちゃを一緒に吊るすことが可能です。

下の写真は音の出る絵本をくっつけた場面ですが、コレ以外にもオーボールやお気に入りの歯固めなんかをくっつけても良いかもしれませんね。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングで探す

気になった点

ラッコのわくわくミュージカルジムで遊んでみて気になった点は「色がハッキリしていないこと」です。

良かった点でも紹介しましたが、このベビージムは落ち着いたカラーリングをしているため、リビングなどに置いても部屋の雰囲気を乱すことがありません。

ただし、視力がハッキリする前の赤ちゃんには彩度の高い色が良いという意見もあります。

実際に他のフィッシャープライスのベビージムは原色系のハッキリした色が多いのも事実。明るい色のものとどちらが良いか、検討するのもいいかもしれませんね。

感覚を育てよう!ラッコのわくわくミュージカルジムのレビューまとめ

今回はフィッシャープライスの「ラッコのわくわくミュージカルジム」をレビューしました。

感覚を育てよう!ラッコのわくわくミュージカルジム
総合評価
( 3 )
メリット
  • 仕掛けがたくさん
  • カラーリングがおしゃれ
  • マットが洗濯できる
  • 予備のフックがある
デメリット
  • カラーリングが落ち着いている

ベビージムは知育効果が高いだけでなく、早くから1人遊びができるので本当におすすめの知育玩具です。

生後0ヶ月の時期から安全に遊べるおもちゃって、意外と珍しいので出産祝いのおもちゃとしても選択肢に入ってくるでしょう。

まだまだ発売されたばかりのこちらのベビージム。

今なら周りのお友達とも被りづらくておすすめなので、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

ぜひシェアしてください

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次