本サイトおすすめの通信教材はコチラCheck

ジニーキンダーの口コミを紹介│人気のおもちゃレンタルを紹介

ジニーキンダー

質の高いおもちゃを定期的にレンタルできると人気を集めているおもちゃサブスク

この記事では2020年にサービスが始まった『ジニーキンダー』を紹介します。

ジニーキンダー

ジニーキンダーの特徴や口コミをまとめ、どんな人におすすめかを解説していきます。

関連【人気】おもちゃのサブスク比較│おすすめ知育玩具の定額レンタルランキング

目次

ジニーキンダーってどんなおもちゃのサブスク?

ジニーキンダー
公式サイトより

ジニーキンダーは、2020年にサービスを開始した、比較的新しいおもちゃサブスクです。

サービス名ジニーキンダー
対象年齢0歳〜3歳頃
月額(税込)3,850円
おもちゃの数4〜6点
おもちゃの総額(目安)20,000円以上
交換周期3ヶ月に1度
破損、汚れ、紛失原則無償
特徴絵本(USED)を1冊プレゼント
運営会社株式会社カイクリエイツ

おもちゃの数は4〜6点との情報でしたが、しっかり6個届きました〜

申込時にメールで持っているおもちゃのヒアリングがあったので、おもちゃ被りもなく、6つのおもちゃのレンタルをしっかり楽しめました♪

メールでのやりとりなので、持っているおもちゃの名前がわからない場合は「おもちゃ棚全体の写真を撮って送る」みたいな感じの共有方法でも良さそうでしたよ。

ジニーキンダーの料金プラン

ジニーキンダーの料金は次の通りです。

月額利用料3,850円
送料0円
価格は全て税込

ジニーキンダーの利用料金は月額3,850円の1プランで、1回に4~6点(約2万円相当)のおもちゃがレンタルできます。

送料は月額料金に含まれているので、加算料金がかかることはありません。

おもちゃ交換は3か月に1度ですが、早期交換チケット1,628円を利用すると早く交換することも可能です。

支払い方法はクレジットカード決済のみなのでご注意くださいね。

ジニーキンダーの特徴

ジニーキンダーの特徴は次の5つです。

  • 分析プログラムで子供の得意分野を見つけてくれる
  • 大型のおもちゃもレンタルできる
  • 毎回絵本のプレゼントをもらえる
  • おもちゃの返却は新しいおもちゃが届いてからでOK
  • 0ヶ月から利用できる

分析プログラムで子供の才能を見つけてくれる

ジニーキンダーには独自の分析プログラムがあり、おもちゃで遊びながら子供の得意分野を見つけてくれます。

ジニーキンダーでは、おもちゃを30個のパラメーターでスコアリング(数値化)し、5つの分野(アーティスト、エンジニア、リベラルアーツ、コミュニケーター、アスリート)に分類しています。これらのおもちゃを原則として毎回5種類ずつ与え続けて「遊んだおもちゃ」と「遊ばなかったおもちゃ」を「フィードバックシート」を通じて私どもに共有して頂くことで、子どもの「好き」が5分野ごとに数値化されていきます。これを3ヶ月おきに最低3~4ターン(9ヶ月~12ヶ月)以上繰り返す事で、子供の「得意分野」が見えてきます。

ジニーキンダー公式サイト

それぞれの子供の好きなことに合わせておもちゃを届けてくれるので、小さいうちから得意を伸ばせるのが特徴です。

大型のおもちゃもレンタルできる

ジニーキンダーでは、滑り台やベビーメリーなどの大型のおもちゃもレンタルできます。

他のおもちゃのサブスクサービスでは、大型のおもちゃは少ないのでレンタルしたい場合はジニーキンダーがピッタリです。

大型のおもちゃって置き場の都合でなかなか購入しづらいんですが、レンタルだと思うと気軽に使いやすいですよね。

毎回絵本のプレゼントをもらえる

ジニーキンダーではおもちゃと一緒に毎回絵本のプレゼントがもらえます。

これって他のサービスではあまりないので嬉しいポイントの1つです。

我が家がGETした絵本がコチラ↑

自分ではなかなか選ばない絵本をチョイスしてくれるので、親としては嬉しい♪

どんな絵本がもらえるかは届いてからのお楽しみです。

おもちゃの返却は新しいおもちゃが届いてから

ジニーキンダーのおもちゃの交換は、次のおもちゃが届いてからの返却でOKです。

他社でもこういった交換条件のサービスが増えてきましたが、ジニーキンダーは開始当初からこの条件でした。

到着後に返却で良いなら「家におもちゃがなくなってしまう期間」が無いので、不安にならなくて大丈夫ですよ。

ジニーキンダーなら常におもちゃが手元にある状態なのでストレスなく遊べますね。

0ヶ月から利用できる

ジニーキンダーの利用は0歳0か月から始められます。

これだけ早い時期から対応してくれるサービスは大手各社では「トイサブ」などの数社のみ。

プレママの時期や、産後でバタバタしている時期におもちゃのことを考えなくても良いのは嬉しいポイントです。

ジニーキンダーの悪い口コミ(イマイチなポイント)

ジニーキンダーの悪い口コミには次のようなものがありました。

  • 要望通りのおもちゃが届かないことがある
  • 3か月に1回の交換は割高感がある

要望通りのおもちゃが届かないことがある

SNSで見つけた口コミなんですが、ジニーキンダーにおもちゃの種類を要望したものの、希望と全然違うものが届いたとのことでした。

ジニーキンダーでは、おもちゃ返却の際に答えるフィードバックシートを基に、子供たちの「好き」に合わせたおもちゃプランを作成しています。

これが親の求めることと違うケースもあるようですね…

「絶対このおもちゃで遊ばせたい」というおもちゃを指定して利用したい人には向いていないかもしれません。

「要望通りのものが届いた」という良い口コミも多くありますが、時折こういったこともあるようです。

3か月に1回の交換は割高感がある

他のサービスのほとんどが1~2か月でおもちゃの交換をするのに対し、ジニーキンダーは3か月に1回の交換です。

月額料金も他社とさほど変わらないことから、割高感を感じる方も多いのが事実。

  • 飽きてしまうのが心配
  • たくさんのおもちゃで遊ばせたい

このような希望がある人は「And TOYBOX」や「Cha Cha Cha」のような他のおもちゃサブスクを利用したほうが良いでしょう。

ジニーキンダーの良い口コミ(良かったポイント)

ジニーキンダーの良い口コミは以下のとおりです。

  • 絵本の無料プレゼントが嬉しい
  • メンテナンスがしっかりされていて安心
  • 破損しても原則無償
  • 3ヶ月交換のペースがちょうどいい

絵本の無料プレゼントが嬉しい

これまでおもちゃサブスクをたくさん利用してきましたが、絵本の無料プレゼントがあったのは「おもちゃのサブスク」とジニーキンダーだけ。

うちの子は絵本を読むのが大好きなので、絵本プレゼントはとても嬉しい副産物。

中古の絵本と言われていましたが、実際に届いた絵本はめちゃくちゃ綺麗でしたよ。

メンテナンスがしっかりされていて安心

おもちゃレンタルの衛生面が気になるという方は多いのでは無いでしょうか。

ジニーキンダーでは、セスキ入りアルカリ電解水でしっかり消毒されているので、手あか、よだれ、油汚れ、血液など酸性の汚れがしっかり落ちています。

発送前にUV照射で消毒するので、おもちゃを口にいれてしまう年齢のお子さんでも安心です。

届いたときは各おもちゃがビニール袋で個包装されているのも「目がしっかり行き届いていそう」と安心する要素の1つ。

間違いなく全てのおもちゃをスタッフが手に持っているのがわかりますからね。

破損しても原則無償

もし、ジニーキンダーでレンタルしたおもちゃが壊れてしまっても、そのまま返却してOKです。

ジニーキンダーでは「思い切り遊びつくす」のが一番だと考えられているそうなので、無理に加減をして遊ぶ必要はありません。

他社では弁償金が必要なサービスもあるんですが、このあたりはジニーキンダーを利用したくなるポイントの1つ。

ただし「借りたものを大切に使う」と覚えるのも子供に対しての大切な教育です。

それぞれのおもちゃに適した遊び方をするようにしましょうね。

3か月の交換が自分のペースにちょうどいい

ジニーキンダーは、競合他社と違って交換ペースが3ヶ月周期なのも嬉しいポイント。

大手では「トイサブのライトプラン」くらいしか対応していないこの周期。

頻繁におもちゃの交換をせずに、一度届いたおもちゃで長く遊びたいと考えている方には、ジニーキンダーが最適でしょう。

ジニーキンダーの口コミまとめ

今回はおもちゃサブスクの「ジニーキンダー」を紹介しました。

他のサービスとの大きな違いは交換周期くらいかな…とは思いましたが、それぞれの子供に対してしっかりプランを作成してくれる印象を受けました。

幼少期はあっという間に過ぎてしまいます。

あなたとお子さんに最適なおもちゃサブスクを利用して、子供と過ごす時間を充実させてあげてくださいね。

ぜひシェアしてください

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次