くもん日本地図パズル口コミ・レビュー|何歳から遊べる?5歳が遊んでみた

  • くもん日本地図パズルの口コミ・レビュー
  • くもん日本地図パズルは何歳から遊べる?

くもん出版から発売されている「くもんの日本地図パズル」を購入して、我が家の5歳息子と遊んでみました!

日本地図は小学生の社会でも習う、いわば教養として当たり前に知っておいてほしい知識。

とはいえ、日本全国を旅行したとしても、位置だけでなく地形や大きさまでを理解するのは大人でも難しいですよね。

くもんの日本地図パズルは未就学児の5歳でも気軽に始められるとってもおすすめのくもんの知育玩具だったので、本記事でしっかりレビューしていきますね♩

目次

くもん日本地図パズルとは

くもん 日本地図パズル

くもん出版から発売されている「くもんの日本地図パズル」は、遊びながら楽しく日本地図を覚えられる知育玩具です。

商品名くもんの日本地図パズル
メーカーくもん出版
ジャンルパズル
対象年齢5歳以上

47都道府県の形を正確に再現されており、パズルで遊ぶ感覚で知識をつけることができます。

また、パズルには考える力や集中力を養う知育効果も期待できるので、くもんの知育玩具の中でも特におすすめの知育玩具ですよ♩

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングで探す

くもん日本地図パズルは何歳から遊べる?

くもんの日本地図パズルの対象年齢は5歳以上です。

口コミやSNSで調べると3歳ごろから始めている方もいますが、あまり早すぎるとできなかったときに苦手意識がついてしまう可能性も。

4歳〜5歳ごろから始めると、より理解が早いと思いますよ。

また、パズルの都道府県パーツの中には、誤飲してしまうほど小さいパーツもあります。

対象年齢以下から始める場合や下の兄弟がいる場合は、必ず大人がいる場所で遊ばせるようにしましょう。

ちなみに我が家の5歳児(年長)は、初めて遊んだ時には15分くらいで日本地図を完成させましたよ。(途中わかんないよ〜となりながらも頑張りました!)

くもん日本地図パズルのレビュー

くもん 日本地図パズル
くもんの日本地図 内容物

「くもんの日本地図パズル」の25周年限定スペシャルセットを開封していきます。

セット内容
  • パズル台(ピース収納ケース)
  • 基本ピース47個
  • 発展ピース47個 25周年限定でゴールド
  • ひらがなシール
  • ピース収納袋
  • 都道府県名確認地図と白地図
  • 地形図と解説書
  • 特産物・名所の地図と世界遺産地図
  • 都道府県カード 25周年限定
  • 日本の世界遺産すごろく 25周年限定
  • コマ・サイコロ用シート 25周年限定

めちゃくちゃ盛りだくさんの内容物でした…!

今回我が家が購入した25周年限定セットと通常盤の大きな違いは、通常白色の発展ピースがゴールド色なこと。

発展ピース:すべての都道府県の色が同じなので、色分けされた基本ピースより難易度が高いピース

発展ピース ゴールド
発展ピースがゴールド(通常は白色)

光輝くゴールドのピースに「うわあ。ゴールドだあ!」とうちの子も大盛り上がりでした。笑

くもん日本地図パズルのメリット(良い口コミ)

実際に遊んでみて感じたくもんの日本地図パズルのメリット(良い口コミ)は以下の5つ。

  1. パズルをしながら学べる
  2. 長く遊べる
  3. きちんと収納できる
  4. パーツやシールの紛失保証がある
  5. 子供と思い出話や、未来の話をするのが楽しい

パズルをしながら学べる

くもん 日本地図パズル

くもんの日本地図の一番の特徴は「パズルをしながら学べる」ということ。

今までもキャラクターや新幹線のパズルにハマってきた長男ですが、次年度から小学生ということもあってお勉強に慣れてほしいという親心も湧いてきます。

とはいえ、急に「はい、お勉強よ」と言ってもとっつきにくいですよね。

都道府県は小学校で習う内容でもありますが、成長する中で知っておいてほしい「教養」の部類。

パズルのおもちゃとしてハードルを下げてくれるので、親も「できたね!」と褒めやすいのもありがたいポイントなんです!

お勉強をしてほしいけど、何から始めよう…と考えている親御さんにピッタリのおもちゃですよ。

長く遊べる

くもんの日本地図パズルは、5歳ごろ〜小学生までかなり長く遊ぶことができます。

付属のひらがなシールを使えば、すべて5歳でも読めるひらがなに変換可能。

ひらがなシール
ひらがなシール(めかくしシール)
北海道ピース
北海道
日本地図パズル
ほっかいどう

漢字がわかるようになれば外し、それでも簡単であれば、付属のめかくしシールを貼って都道府県名をわからないようにして遊ぶことだってできます。

それでも簡単になれば、次は発展ピースで色分けがない状態で遊ぶことも。

発展ピース ゴールド

発展ピースの都道府県名に目隠しシールを貼ると、正直大人でも一筋縄では完成しないですよ。笑

段階を踏んで長く遊ぶことができるのが、くもんのおもちゃのすごいところです!

きちんと収納できる

幼少期のパズルあるあるなのが、お片付けがうまくできなくてピースをなくしてしまうこと。

くもんの日本地図パズルはピース収納袋が同梱してあるので、迷いなくお片付けができますよ。

くもん日本地図パズル 収納袋
収納袋つき

また、パズル台がピース収納ケースとしても使えるので、毎回きちんと収納することができます!

くもん日本地図パズル 収納

「うまく収納できるかどうか」は親にとって新しいおもちゃを買うポイントにもなるので、この配慮は本当に嬉しいポイントでした。

パーツやシールの紛失・破損に対応

なんと、パーツやシールの紛失・破損に対応してくれます。

ピース、駒、パーツ、その他の部品については、紛失や破損などの場合に限り、お分けしております。商品によりましては対応できない場合や、有償となる場合がございますので、くもん出版・お客さま係までお問い合わせください。また、旧商品につきましては対応できない場合もございます。

紛失・破損の場合 くもん出版

意外と細かいパーツが多かったりするので、これはかなり嬉しい対応ですよね。

安心して長く遊ばせることができます。

子供と思い出話や未来の話をするのが楽しい

くもんの日本地図パズルを長男と一緒に遊んで、親の私が一番楽しかったのが「思い出話や未来の話」ができること。

  • 〇〇県はばあばのおうちだよね
  • この前キャンプをしたのは〇〇県だよ
  • 大阪にはユニバがあるよ、今度行ってみよっか

こんな感じで、過去に行った場所や、大好きな人の住んでいる場所の話をして「あの時こんなことしたよね〜」なんて話ながらパズルをしてとっても楽しかったんですよね。

また、ここにはテーマパークがあるから今度行ってみよう!とワクワクする未来の予定を考えてみたり。

パズルと実体験と重ね合わせながら、土地勘が身についていきますよ。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングで探す

くもん日本地図パズルのデメリット(悪い口コミ)

実際に遊んでみて感じたくもんの日本地図パズルのデメリット(悪い口コミ)は以下の2つ。

  • 小さいパーツの誤飲・紛失に要注意
  • 地形図や解説書などは5歳には早かった

小さいパーツの誤飲に要注意

都道府県パーツは、沖縄・大阪・東京などは結構小さめサイズ。

対象年齢の5歳以上であれば問題ありませんが、近くに下の兄弟がいる場合は誤飲の注意が必要です。

対象年齢以下のお子様と遊ぶ時には絶対に目を離さないようにしましょう。

地形図や解説書などは5歳には早かった

都道府県パズル自体は喜んで何度もやっていた息子でしたが、紙の地形図や解説書などには見向きもせず。。

まだ「知識を蓄えたい」という欲求がないので、お蔵入りでした。

ですが、今後長く遊んでいく中で興味を持つタイミングや、小学校で習うタイミングでまた出してみても面白くてとっつきやすいのではないかと思います♩

くもん日本地図パズルの口コミ・レビューまとめ

くもんの日本地図パズル

本記事では、くもんの日本地図パズルの口コミ・レビューをまとめました。

  • 漢字が読めなくても大丈夫
  • パズルをしながら学べる
  • きちんと収納できる
  • パーツやシールの紛失保証がある
  • 子供と思い出話や、未来の話をするのが楽しい

日本地図が楽しく学べるだけでなく、パズルは知育効果も期待できるので、本当に買ってよかったおもちゃでした〜!

知らないうちに楽しく先取り学習できるので、きっと小学生で習う頃には「これ、知ってる!できる!」となるハズ。

お子様の「得意」を遊びで作っちゃいましょう♩

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピングで探す

関連子供用パズルのおすすめ7選┃知育効果の高いものを厳選

ぜひシェアしてください

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次