8ヶ月・9ヶ月に買ってよかったおもちゃまとめ!

生後8ヶ月のおもちゃ 買ってよかった
  • 8ヶ月・9ヶ月で買ってよかったおもちゃは何?
  • 選び方のポイントは?

赤ちゃんには良い知育玩具を買ってあげたいですが、0歳の時期は成長スピードが速く、どれを買ったら良いのかとっても悩みますよね。

そこで当サイトでは、0歳で買ってよかったおもちゃの中から、生後8ヶ月・9ヶ月以降にちょうど良いものをピックアップしました〜♪

この記事を参考に赤ちゃんにおもちゃをプレゼントしてくださいね。

目次

生後8ヶ月・9ヶ月のおもちゃで買ってよかったもの【選んだポイント】

生後8・9ヶ月の赤ちゃんにおすすめなおもちゃを選んだポイントは以下の3点です。

  • 手先の器用さを伸ばせるおもちゃ
  • 誤飲の心配のない安全なおもちゃ
  • 運動をサポートするおもちゃ

この時期、多くの赤ちゃんがおすわりをするのが上手になってきます。

おすわりが安定すると両手を使って遊べるようになるので、手先の器用さを伸ばせるおもちゃがピッタリです。

また、歯がどんどん生えてくるタイミングなので歯茎が常にむずがゆく、赤ちゃんはとにかく色々なものをカミカミしたくなっています。

誤飲の心配がなく、赤ちゃんが安全にカミカミできるおもちゃがあると赤ちゃんのぐずり防止にもなりますね。

更にハイハイやズリバイなどをし始める子もいます。

そんな赤ちゃんの運動能力アップのサポートが出来るようなおもちゃを選んであげると、たっぷり運動が出来て夜にぐっすり寝てくれるでしょう。

他にも、視覚や聴覚などの五感を刺激するもの、親子間のコミュニケーションになるものを選出したよ♪

生後8ヶ月・9ヶ月で買ってよかったおもちゃ

生後8・9ヶ月で買ってよかったおもちゃ8選は以下の通りです。

森のメロディカー

森のメロディーカー
商品名森のメロディカー
対象年齢1〜3歳
ジャンル

森のメロディカーは、走らせると音楽が流れるオルゴール機能付きの車おもちゃです。

最大のおすすめポイントは徹底された安全設計

素材には、舐めても大丈夫な無塗装・無着色のブナの無垢材が使用されています。

更にフォルムにも注目。

森のメロディーカー
タイヤまで綺麗なまんまる!

日本の職人さんが丁寧に面取りをしているので尖っている部分がなく、触って痛いところがありません。

家での事故が多い8〜9ヶ月の赤ちゃんでも安心して遊ばせることが出来る♪

そして、メロディカーという名前の通りオルゴールになっているので動かすと音が鳴ります。

そのキレイな音色を動画で確認してみましょう。

動画から分かる通り、前に動かしても後ろに動かしても音が鳴ります。

また、早く動かしても遅く動かしてもキレイなメロディが流れるようになっていますね。

どんな動かし方をしても音楽になるので、まだ手先が発達途中の赤ちゃんでも楽しめます。

自分が動かしたものから音が出ると目と手と耳が同時に刺激されるので、年齢に合った高い知育効果が得られますよ。

関連森のメロディーカーのレビュー丨プレゼントに最適なMOCCOのオルゴールカー

童謡カード

くもん 童謡カード
商品名CD付き童謡カード
対象年齢0歳〜
ジャンル音楽

童謡カードは、くもん出版から発売されている童謡の歌詞カードとCDのセットです。

小さい頃から童謡を聴いていると子供の聴覚やリズム感がなどの音楽センスが育まれると言われています。

そのため、早いうちから聞かせ始めると良いですよ。

音楽を聞かせると泣き止む場合があるように赤ちゃんはしっかりと音楽を聴いているのです。

くもん 童謡カード
たくさんのカードが入っています。

また、ママやパパが歌いかけることで親子間のコミュニケーションになって愛着関係がより強いものとなります。

まだ喋れない赤ちゃんに声かけをするのが苦手なママやパパは多いと思いますが、歌なら大丈夫。

歌詞カードがついているので、正しい歌詞で歌いかけてあげられますよ。

カードの表はイラスト
カードの裏は歌詞

たくさん歌いかけられた赤ちゃんは、成長と共に自然に歌えるようになって言葉の数が増えていきます。

小さな内から童謡ならではの優しい日本語をたくさんインプットさせてあげましょう。

関連くもんカードおすすめ15選┃使い方やどこで売っているかも紹介

コップ重ね

コップ重ね おもちゃ
商品名コンビ コップがさね
対象年齢6ヶ月〜
ジャンルスタッキングカップ

コップ重ねは「スタッキングカップ」とも呼ばれていて、生後6ヶ月頃から遊べる知育おもちゃです。

コップを重ねたり積み上げて壊したり、転がしたり器にしたりと遊び方はとにかく色々!

全て手先を使う遊びなので、手先の発達を促してくれるよ♪

また、カラフルな色使いも特徴的です。

コップ重ね おもちゃ

見ているだけで赤ちゃんの目への良い刺激となりますし、もう少し大きくなれば色分けゲームなども出来たりします。

お風呂でも遊べるおもちゃで長く遊べるおもちゃとしても大人気です。

我が家でもこのおもちゃは重宝していました。

娘たちが小さい時には私がタワーを積み上げ、それを娘が壊して楽しんでいましたよ。

赤ちゃんとママが一緒に楽しめるので親子間のコミュニケーションにもなっておすすめです。

関連コップ重ねのおもちゃは知育効果が高い│いつからどんな遊び方ができる?

カミカミBabyバナナ

カミカミbabyバナナ
商品名カミカミBabyバナナ
対象年齢3ヶ月〜
ジャンル歯固め

カミカミBabyバナナは、おもちゃを握れるようになった3ヶ月頃から楽しめる歯固めです。

細長い形状なので目や喉に刺さったりしないか心配になってしまうかもしれませんが大丈夫です。

先端が丸くなっていますし、バナナの皮がストッパーになって奥まで飲み込めない安全面に配慮した仕様になっています。

電池と大きさを比べてみるとこんなサイズ感。

噛む所がたくさんあり、それぞれ異なる触感を楽しめるので赤ちゃんも飽きずににぎにぎカミカミしてくれますよ。

歯固めはその役割上、歯ぐずりが落ち着く1歳頃を過ぎると卒業してしまう子も多いです。

しかしせっかく購入したおもちゃをすぐに手放してしまうのはもったいないですよね。

そんな時こそこのバナナの歯固めがおすすめです。

こちらはバナナの形をしているので大きくなったらおままごと道具の1つとして生まれ変わってくれるのです。

お皿に載せるとまさにバナナ!

赤ちゃんの内は歯固めとして、大きくなったらおままごと道具の1つとして、長く楽しんでくださいね。

関連【歯固め】カミカミBabyバナナのレビュー│危ないって口コミは本当?

おきあがりこぼし

おきあがりこぼし
商品名おきあがりこぼし
対象年齢0歳〜
ジャンル音の出るおもちゃ

おきあがりこぼしとは、底におもりがあって倒してもすぐに起き上がるおもちゃです。

揺らすと音が鳴るので、その音色を聞くだけでも聴覚が刺激されます。

まだ力の弱い赤ちゃんでも押すと簡単に揺らせるので、自分の力で揺らす→音が鳴るという流れを楽しめます。

赤ちゃんの「もっとやってみたい」という自発的な行動を促すきっかけにもなるね♪

0ヶ月からおすすめのおもちゃですが、生後8〜9ヶ月にはハイハイの練習になるので特に大活躍してくれるでしょう。

おきあがりこぼしをちょっと遠くに置き、こっちだよ〜と促してみるとハイハイやズリバイでこちらに来てくれるかもしれません。

赤ちゃんの興味を惹きやすいおきあがりこぼしはハイハイの練習にピッタリなのです。

これでたくさん運動してもらって、疲れて夜にぐっすり寝てくれれば生活リズムを整えやすくなります。

おきあがりペンギン
こんなサイズ感。

離乳食も3回へと移行する時期なので、そろそろ規則正しい生活リズムを身につける意識をしたい所。

おもちゃを上手に使って生活リズムを整えましょう。

関連「おきあがりこぼし」はいつからいつまで遊べるの?赤ちゃんの知育におすすめ

バイリンガルでんでんむし

商品名指あそびで発見!
進むバイリンガル・でんでんむし
対象年齢9ヶ月〜
ジャンル指先・英語おもちゃ

バイリンガルでんでんむしは、フィッシャープライスから発売されているおもちゃ。

手指の発達を促すブロックやボタンの仕掛けが全部で40個もあるという赤ちゃんが飽きない工夫がたっぷり詰め込まれています。

色々な所を触って遊んでみてね!

更に!このでんでんむし、なんと進みます!

結構な早さにビックリ…。笑

これはハイハイやズリバイで「待て待て〜!」と追いかけたくなる事間違いなしでしょう。

これでたっぷり運動してもらって夜にぐっすり寝れますように♪

また、バイリンガルと名前が付いている通り、これで英語も学べます。

ボタンを押すと英語の歌が流れたり、遊びの中で自然に英語の音をインプット出来るのです。

英語の歌が流れます

フィッシャープライスのおもちゃは気軽におうち英語を取り入れられるので本当におすすめ。

我が家の長女はフィッシャープライスのおもちゃで英語の数字と色を自然に習得しましたよ。

関連【フィッシャープライス】バイリンガルでんでんむしレビュー|実際に遊んだ口コミを紹介

くるくるチャイム

くるくるチャイム
商品名くるくるチャイム
対象年齢生後10ヶ月〜
ジャンルボール転がし

くるくるチャイムはくもん出版から発売されているボール転がしおもちゃ。

とにかく子供が食いついて夢中で遊ぶ!とたくさんのママ・パパから支持されています。

夢中で遊んでいます。

ボールは子供の口の大きさよりも大きいので誤飲の心配が少なく、STマークも付いているので安心して遊ばせられるおもちゃです。

生後8〜9ヶ月だとまだ自分でボールを転がすのは難しいかもしれません。

しかし、最初はお座りをしてボールを両手に持ってカチカチしてみるだけでも十分です。

くるくるチャイム リニューアル
ボールをにぎにぎするだけでも楽しいね

出来るようになるまでは大人が代わりに転がし、赤ちゃんには観察していてもらいましょう。

見ているだけでも赤ちゃんの目や耳などの五感がかなり刺激され、高い知育効果が期待できますよ。

関連くるくるチャイムnewとの違いは何?いつからいつまで遊べる?

ボーネルンド積み木

ボーネルンド 積み木
商品名オリジナル積み木 カラー
対象年齢1歳〜
ジャンル積み木

ボーネルンドの積み木は、職人さんによって丁寧に作られている安心の日本製の積み木セットです。

子供の手にフィットしやすいように計算して作られており、安全性もバッチリ。

色もカラフルで、見ているだけで遊びたくなる♪

もちろん舐めても大丈夫なので、赤ちゃんの好きなように触らせてあげましょう。

両手で持ってカチカチ・コツコツ、ギュッギュと握ってみたり、ぺろっと舐めてみたり。

五感が刺激され、手先を使う練習が出来る積み木はとっても知育効果が高いので0歳の内から遊び始めるのがおすすめですよ。

付属の「積み木のほん」では、年齢や発達に合わせた遊び方がまとめられているのでこれを参考に遊べば効果的に積み木遊びが出来ます。

生後8ヶ月・9ヶ月に買ってよかったおもちゃ【まとめ】

生後8・9ヶ月に買ってよかったおもちゃは以下の通りです。

生後8〜9ヶ月はお座りが安定して両手が使えるようになり、更に自分の力で移動することが出来るようになる時期です。

事故が起こりやすい月齢なのでおもちゃは必ずSTマークなどが付いた安全性の高いものを選びましょう。

また、そろそろ1日の生活リズムを意識したい所。

昼間に運動を促すおもちゃで遊んでたくさん疲れさせ、夜はたっぷり寝てもらうように取り組めると良いですね。

おもちゃを上手に使い、赤ちゃんの成長をサポートしましょう♪

ぜひシェアしてください

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次